リカレント教育事業


事業案内

 

■リカレント教育:義務教育または基礎教育の修了後、生涯にわたって教育と他の諸活動(労働、余暇など)を交互に行う教育システム。(ブリタニカ国際大百科事典より抜粋)

 

■リカレント教育は、社会人の学び直しとも言われていて、社会環境の変化とともにその重要性は少しずつ理解されてきています。しかしながら、大学等に戻ることはハードルも高く、また何を学べばよいのかわからないという問題があります。

 

■当社では、社会人の学びの場を身近なものにするためにビジネススキルセミナーを実施しています。学び直しの切っ掛けを作りたいと考えています。

 

■企業の平均寿命は年々短くなり、一方で私たちの平均寿命は長くなってきました。今や人生100年時代といわれています。一生を一つの企業で過ごすということはめずらしいことになりそうです。さらにAIの普及で、数多くの職種が消滅することにもなると言われています。これからは、自分でキャリアを形成していかなければなりません。そのためには、継続的な学びが大切なのではないでしょうか。

 

合同会社 矢蔵谷セッションズ

 代表 岡野利明プロフィール

 

■東京出身63歳。

■東京の中堅教育出版社で33年勤務後、K.I.T.虎ノ門大学院で対話型会議であるフユーチャーセッションを学ぶ。その後、石川県へ移住しNPO法人百万石ワールドカフェにスタッフとしてかかわり実践経験を積む。2016年、合同会社矢蔵谷セッションズを設立。