· 

学ぶからの脱却

調べる手段、教わる手段は無尽蔵にある時代だから、これを繰り返していてたらいつまでも行動に移れない。自分で重要なことは何かと考え、仮説を持って動かないと前に進まないということに気づかされた。(メンターとの電話の中から)