· 

会議のマネジメント

(木村幹夫・髙木雅広・野村太郎共著、生産性出版刊より)

バイアスを排除し、ニュートラルな状況判断を!

 皮肉なことに、ある領域や分野での知識や経験の多さがバイアスを大きくしてしまう傾向があります。いかにそのバイアスを排除し、客観的な状況を把握することができるか、が大切です。思い入れや願望、熱意は持っていて悪いことではありません。しかし、それらと違う方向に話が動いたり思わぬ反論にあったりした場合、必要以上に感情的になりがちです。